胸毛にあこがれていた時代

かなり前のことであるが、加山雄三が若大将シリーズで大人気だった頃、加山雄三の胸毛にあこがれていたことがあった。

OO7のジェームスボンドも胸毛が売りだった。

しかし、当時中学生だった私は残念ながら胸毛どころかすね毛もないお子様状態。

まあ、中坊で胸毛がある方が気味が悪いといえば気味悪いのだが・・・

しかし、同級生の中にはすね毛ぼうぼうのやつが何人もいて髭も濃く、とても同じ年とは思えないまるで親父見たいな顔をしていた。

こんな奴に限って同窓会をすると、数十年も経ていて全員がそれなりに老けた顔をしているのに、そいつだけは当時と変わらない顔をしているのが不思議だった。

その後、成人しても胸毛は相変わらず生えて来ず、すね毛もあるが薄いまま年をとっていった。

そして、時代とともに毛深いより体毛が薄い方がもてはやされるようになっていった。

ところで、私の息子がすごく毛深い。

妻の弟も毛深いからそっちからの遺伝なのだろうが、本人は少し気にしている感じがするが、脱毛するほどではないのだろう。

これが女性なら気になるだろうと思う。

今は胸毛にあこがれていた時が懐かしい思い出だ。

 

ファイブシェイブは短時間で広範囲を脱毛できる全身用シェーバー です